小さい研究室 原田 芳養駅(2017年10月)

 「小さい研究室 原田 芳養駅」は、芳養駅のある田辺市の特産であるみかんを使った写真を研究、制作、普及活動を行う研究室です。地元の原農園さんのみかんを使った美味しい写真乳剤を開発しました。リサーチの際に収集した田辺市の断片をプリントし、研究室内で再構成しています。普段は使われていない駅事務室で、写真のプリントやワークショップも行います。

 

「紀の国トレイナート2017」 出品作品

 2017年10月1日(日)〜29日(日)

 開場日 10月1、14、15、27、28日

 ワークショップ開催日 10月1、27、28日 10:00〜16:00

 27、28日は極早生みかんと梅の写真乳剤も追加する予定です。

 29日は臨時列車「巡るアート号」に乗車しています。

 http://trainart.jp/2017/